ふるさと納税の冷凍マグロはこうやって食べよう!

 

 こんばんわ、せんちょです。

 今日は私が節税のために行っている「ふるさと納税」ですが返礼品の「本マグロ」が届きましたのでおいしい食べ方を説明しますね。

 初めての方でもわかるように丁寧に説明しますね。

 

1.届いたマグロは「天然本マグロ」だった

 

 ふるさと納税の仕方についてはこちらにまとめてありますのでよかったら見てやってくださいね。

 「せんちょおすすめの一品」

 高知県奈半利町の「マグロの赤身1キロ」のセット買いがおすすめです。

 赤身に限定し、「子供にも大人気」と、私のような庶民には非常に嬉しいセットとなっています。

 かなりの量があるので、家族で食べるとよいでしょう。

 

 

 さぁー上の写真は見本ですが、実際に届いたものはどうかというとー!

 

 とてもおいしそうです!、解凍がまちきれない!!

 真空パッケージの冷凍となっておりパッケージには「天然本マグロ」と書かれています。


2.冷凍マグロの解凍方法

 

 冷凍マグロはそのまま解凍すると血の混ざった水分「ドリップ」が大量に出てしまい鮮度が落ちます。

 「ドリップ」が少なくなる「塩水法」という解凍方法がありますので紹介します。

 ①給湯器などで40度のお湯を用意します。


 

②計量カップでお湯1リットルをボウルに入れます。


③塩を大きなスプーン2杯程入れかき混ぜます。

 海の塩分濃度を再現するため塩は「博多の塩」などの塩辛いものがおすすめです。

 無い場合は普通のアジシオでも構いません。


 

④冷凍マグロを塩水にいれ、2分ほど待ちます。

 マグロの水分を塩水に置換してドリップが出にくくします。

 


 

⑤水気をクッキングペーパーで拭き取ります。


 

⑥拭き取ったら、マグロをお皿に乗せて、冷蔵庫で2時間解凍します。


 

 

 せっかくの「天然本マグロ」なのでぶ厚く、贅沢に切ります!

 見事なほどに「スジもなし」「アブラなし」!

 美しい赤身です。


3.マグロを食す!

 

 実食!!

 この世のものとは思えない、味わいです。

 海の宝石箱や~!


 

4.せんちょからみんなにつたえたいこと。

 

 こんなにおいしいものが実質2,000円で食べられるなんて、ふるさと納税やめられません!

  子供も大喜びです。

 明日もマグロづくしでゴーゴー!

 さぁ、皆さんもふるさと納税やってみませんか!。家族のだんらんも増えていいこといっぱいですよ。

 注文しすぎると、冷凍庫に入らないこともありますので。

「ご利用は計画的に!」


 

ふるさと納税に

Insert Coin


 

 

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。

 

 

 

仮想通貨ランキング

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。