Zaifトークンに注目した仮想通貨少女「上川湖遥」さん!

 

 ザイフトークン大好き、せんちょです。

 今日は仮想通貨少女について説明しますね。

 初めての方でもわかるように簡単に説明しますね

 

1.仮想通貨少女とは

 

 2018年1月5日

 アイドルグループ「星座百景」から派生ユニット「仮想通貨少女」が誕生しました。

 仮想通貨界ではこれを「ハードフォーク」(派生)と言います笑

 マスクにそれぞれが担当する「仮想通貨」のデザインが刺繍されています。 


 

 プロレスラー?

 

 

 私も最初はプロレスラーかと思いました。 笑 

 ハードフォーク(派生)するためには理由が必要ですが、それが素晴らしい!

 

「ハードフォークの理由」

 

 仮想通貨業界はマネーゲーム化が止まりません。

 儲かるか?儲からないか?何倍になるか?などの欲が先行し、その通貨の技術やポテンシャルを無視しているように見受けられます。中にはICO詐欺なども横暴し被害にあっている方もいます。

 

 このまま行けばどこかで大暴落が起き、大損をする人が増え、せっかく世の中を変えるような技術が淘汰されてしまう可能性があります。

 だからこそ私達は仮想通貨がただの投機の道具ではなく素晴らしい未来を創る技術だという事をエンターテイメントを通じて推進していこうと考えています。

 

 仮想通貨の時代はもう目の前に来ています。

 その時に備え少しでも皆さんのお力になれればと思います。

  せんちょ、いいところに目を付けましたね!

 「仮想通貨少女」については私も注目しています。

 

 

 この仮想通貨少女の活動についてはなかなか、うならされることも多いのです。

 仮想通貨のNEM(ネム)が盗難された「コインチェック」事件の時には「コインチェックユーザー限定」でライブをしています。

 盛り上げようとする努力が見られます。

 

 

 

 ほかにも面白いところがあって、新メンバーが増えると「新ポートフェリオ発表!」

 ホワイトデーイベントの時はICOをオマージュして「ホワイトペーパーデー」とか、しゃれっ気抜群ですよ。

 ちなみにせんちょはどの「仮想通貨少女」気になるんですか?


2.期待の超新星「上川湖遥」さんあらわる!

 

 私が注目している、「仮想通貨少女」は「上川湖遥」さんです。

 この上川さんは「NEM(ネム)」の担当なのですが、zaifトークンがNEMプロトコルへ移行することに興味を持ち「zaifトークン」のことも調べてみようという勉強熱心な方です。

 くわえて、めちゃくちゃかわいいです。

 娘がいたら、絶対「お前に娘はやらん」とか言ってそうです。笑


 

 zaifトークン大好きな私のコメントにも耳を傾けていただきました。

 めちゃくちゃ驚きました。雲の上の人だと思っていたので、感動しました わーい笑


 

 そのあともメッセージに「いいね」を頂いたり、私のラインスタンプ紹介の記事に「いいね」してくれたりと、ほんと気の付くピュアな方だと思いました。

【上川湖遥】さんに「いいね」もらったラインスタンプのツィート

 


 

 さて、本題に戻りましょう笑

 キャッチコピーは「平和の象徴」

 プロフィールは以下の通りです。

 

名前

 

上川湖遥

かみかわ こはる

ニックネーム こっちゃん
所属 Team Virgo
生年月日 2000年8月29日
星座 乙女座
血液型 A型
出身地 静岡県
身長 154cm
趣味

詩を書くこと

バドミントン

特技

絵をかくこと

リコーダー

メッセージ  トマトが大好きな乙女座少女♡ピカッとキラっと流れ星に思いをのせて世界中に届けます★

 




せんちょ、なんでこんな私服とかのお宝写真持ってるんですか?笑

 

 

 仮想通貨少女に詳しい方に分けていただきました。笑

 

( ^ω^)・・・

 (せんちょを上川湖遥さんのファンしようとしてるなんて言えない)

 

せんちょ、せんちょ!!

プロフィールですが最近、内容に変更がありましたので、更新お願いします!

変更前

 変更後
 トマトが大好きな乙女座少女♡ピカッとキラっと流れ星に思いをのせて世界中に届けます★  キュウリをバリバリ食べることが大好きな乙女座少女♡ピカッとキラっと流れ星に思いをのせて世界中に届けます★

 

 マニアックすぎる 笑


3.上川湖遥さんとザイフトークンのつながりについて

 

 さて、上川さんとザイフトークンへのつながりについて書いていきますね。

 もともと上川さんはネム担当であり仮想通貨NEM(ネム)について勉強をしていました。

 その中で、ふと思うことがあったそうです。

 なかなか、初めての仮想通貨で、「zaifトークンの存在」まで気づくことはないのですが驚きです、さすがです。

 

 仮想通貨少女の「発起人」となった人など仮想通貨に精通した人が近くにいて、優秀な先生として授業をしているのでしょうね

  Zaifがネムプロトコルに移行することを理解しているあたりはすごい。

 えらい! 

 今後「mijin」や「カタパルト」などの話もありますから彼女が再び「ザイフトークン」に興味を持ってくれると嬉しいですね。

 ホルダーのみなさん「zaifトークン」に興味を持ってくれたニュートラルな感性の持ち主「上川湖遥」さんをを応援しましょう。 

 広い視野を持ってニュートラルな目線で物事をとらえられる人は「大成」すると思います。

 私は今後とも上川湖遥さんを応援します。

 いっそのこと「ザイフトークン」担当も兼務してくれないかなぁ 笑


 全部出します、お宝映像!笑

 せんちょ、Hirokingさん完全に趣味に走ってますね 笑


4.せんちょからみなさんへ伝えたいこと。

 

 2018年「仮想通貨界」は「コインチェック事件」などマイナス材料であふれていました。

 ですが、今現在は上昇傾向を示しています。

 世間の認知度はビットコインだけでなく、アルトコインであるNEMにまで拡大しました。

 私は好機と考えます。

 認知されるほど、人は欲しがり、需要が高まります

 ビットコインかつて、違法な取引の支払いに使用されたことがあります。

 それを認知され、いまの地位にのぼりつめました。

 世間一般では「怪しい」、「危険」、「投機」だと、悪く言う人がいるのも事実です。

 でも、前向きな人たちは「仮想通貨」を「技術革新」ととらえ、「投機から投資」への道を開こうとしています。

 その中でもNEMは芸能人「たむけん」さんの焼き肉屋の支払いに使われたりと「実需」の段階に移行しています。

 zaifトークン」についても、今後そういった「実需」に使われる可能性も大いにあります。

 仮想通貨オークションの支払いをzaifで行うことが予定されており、その布石、価値が予定されています。

 企業が主導する「トークン」はその企業にとって、使い道を用意するだけで収益に変わる「金のなる木」なのです。

 ゼロから有を生み出せる「打出の小槌」なのです。

 そこに「期待と可能性」を見いだした人が今「zaifトークン」を購入しているはずです。

 私もその一人です。

 さぁ、「志しを同じくする人」、「zaifトークンってなんだろうなぁ」と興味を持ってくれたあなた。

 新しい世界を経験してみるのもよいかもしれませんね。

 「一緒にやろう!、仲間じゃないか!」

 


 

 

 このブログを書いた後すぐに、上川湖遥さん本人から直々にお返事をいただきました。

 

 

 一見、仲間同士で仲良く華やかそうに見えますが、そこはアイドルグループです。

私たちではわからないような苦労もあると思います。

 名前の後ろにあるPAや青銅といった印が芸能界での序列を示す厳しい世界。

まけずに頑張って大輪の花を咲かせてほしいと願います。

 

 

 

 ちなみにPAと書いてあるのが研究生でブロンズがその上、あとはシルバー、ゴールドと上がっていきます。 

 ということで、いつの日か関西でライブしてもらえるようになる日を夢見て、今日は眠ることにしましょう。

今日はよい夢が見られそうだー


 

仮想通貨にInsert Coin


 

あわせて読もう関連記事

  

 

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。



仮想通貨ランキング

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。