テックビューロホールディングス(株)「mijin」と(株)ビットフライヤー「miyabi」の違いについて

せんちょ

 Zaifトークン大好きせんちょです。

 今日はテックビューロホールディングス(株)「mijin」と(株)ビットフライヤーの「miyabi」の違いについて確認してみました。

 

 はじめての人にもわかるようにやさしくに説明しますね。

1.開発のアプローチ

せんちょ

 「mijin」「miyabi」のアプローチの仕方について確認してみました。

 二つとも企業が開発した「プライベートブロックチェーン」です。

 基本的にどちらもほぼ同じような事ができ、従来のブロックチェーン技術に比べて高速処理であることを売りとしています。 

 それぞれの特徴や違うのはどんなところか確認してみましょう。   

共通した目的やできる事。

 

・企業の業務利用

 

・データ処理の高速化。

 

・バックアップ機能の簡略化

 

・契約書の締結、契約期間の短縮化

 

・災害等に対応できる分散管理

 

・「データの改ざん」や「なりすまし」を防ぐ高度な暗号化技術の採用

 

・安全に取引を成立させるための仕組みを提供。

 


2.独自の着眼点やできること。

せんちょ

 どういう着眼点を持って製品を作っているか見てみましょう。

「mijin」

 

・自社のあらゆる業務をブロックチェーン上再現するために開発する。

 

企業のコスト削減をする。

 

・1秒間に25~4,000処理

 

ブロックチェーンに精通したエンジニアがいなくてもあらかじめ「mijin」で用意されたプログラムでシステム構築できる。

 

・実証実験は「お役所」「IT企業」「一般企業」が主となっている。

 

 

 


「miyabi」

 

・データの信頼性に関する問題を解決するため、独自の合意形成を行い必ずデータが確定するように設計した。

 

・1秒間に1,500~4,000処理

 

・ブロックチェーン最速を目指した。

 

・実証実験は三菱東京UFJ、みずほ、三井住友のメガバンクや全国銀行協会等の金融系が主となっている。 

 


 

3.顧客へのアプローチ

せんちょ

 「mijin」は顧客の幅広い要求に対応できるように「支援」と「コスト削減」に重点をおいています。

 

 「miyabi」は「データの信頼性」と「高速処理」に重点をおいています。

 「mijin」は日常業務を幅広くカバーできます。

 「ブロックチェーン技術」「かんたんでリーズナブル」に使えるように作られています。

 ブロックチェーン技術を意識させない、普通のプログラムレベルで支援することに特化したものと言えます。

 ターゲットとなる利用者層はブロックチェーン技術者のいない「お役所」「一般企業」ではないでしょうか。

 

 また、「mijin」が高速だといっても、すべての企業がそれを求めているわけではありません。

 社員100人の企業に1秒間4000処理は必要ないかもしれません。100処理でも十分すぎるかもしれません。

 サーバー用パソコンの性能を低く抑えコストを削減することもできます。

 顧客の細かい状況に応じてシステムを構成を選べるのが「mijin」です。  

「mijin V1」

・RAM4GB 2コア の場合

 

 1秒間に25処理

 

 

・RAM8GB 4コア の場合

 1秒間に500処理

 

 

「mijin V2」

・RAM32GB 8コア の場合

 1秒間に4,000処理以上

 


 

 「miyabi」は実証実験の相手先から「金融系」や「契約の締結」等に特化して展開していくと考えています。

 金融系は大規模かつ高速な処理を必要とします。

 「データの信頼性」も重要となるため、それに特化したアプローチをしています。

 

 「miyabi」については「mijin」と違い、コンピューターのごとの性能による1秒間当たりの処理速度が記載されていないため、単純に性能を比較することできませんが同じパソコンで動作させたらどちらが早いのか非常に興味深いですね。


4.せんちょからみんなにつたえたいこと

せんちょ

 ブロックチェーンは「実用」の時代に突入します。

 

 ブロックチェーン製品もたくさん出てくると思います。

 

 自社に必要な「機能とコスト」を考え「ブロックチェーン技術を選ぶ」時代がもうすぐやって来ると思っています。

 細かいやり方は違うかもしれませんがやろうとしていることはどちらも似ている感じがします。

 大きな違いはターゲットとなる顧客層の違いかなと感じました。

 今後「独自ブロックチェーン技術戦争」が始まるのかもしれませんね。 

 これからもブロックチェーン技術に目が離せません。

 


 

5.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

ブロックチェーンに

Insert Coin

 


 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。