(確定申告)会計事務所へ行く前に必要なものとは

せんちょ

 ザイフトークン大好き、せんちょです。

 

 確定申告ではじめて会計事務所に行く人のための話をします。

 

 初めての人にもやさしく説明しますね。

1.会計事務所にアポイントする前に用意するもの。

せんちょ

 確定申告の準備は終わりましたか?

 

 ぎりぎりになってあわてないように会計事務所や税理士さんと相談しましょう。 

 

 会計事務所や税理士さんにアポイントを取る前に用意するものがありますので確認しましょう。

 仮想通貨の取引に関係するもの

 

 

・収支計算書(取引履歴含む) 

 

・年間取引報告書

 

・取引の内容がわかるような一覧表

 

その他

 

・源泉徴収票

 

・ふるさと納税や他の団体等への寄付金証明書や証明できるもの

 

・医療費控除の為の領収書

 

・個人年金、医療保険等の証明書

 

・確定拠出年金の証明書

 

・マイニング等の経費関係領収書

 

・その他の収益証明書

 

・取得単価が不明な場合のその時の時価単価が分かるもの

 (平均単価、終値単価等)

 

・マイナンバーカード


 

2.自分の取引内容を理解しよう!

せんちょ

 「取引の内容がわかるような一覧表」については以下の項目についてまとめておくと話がスムーズになります。

・取引している仮想通貨

①ビットコイン

②ザイフトークン

③ザイフトークン

④ザイフトークン

など 

取引した場所 

①仮想通貨取引所

②仮想通貨を使ってサービスを提供している場所

 など

 

・取引内容

①売買

②コイン積立

③チップをもらう、チップをあげる

④仮想通貨と仮想通貨の取引

⑤ボーナスでもらう

⑥ハードフォークでもらう。

⑦マイニングで取得、売買

など

 

せんちょ

 

 私の経験上「仮想通貨が関係する確定申告」を行った実績のある会計事務所は少ないと考えています。

 

 「自分自身でちゃんと説明できないもの」は契約してくれないかもしれません。

 

 「取引の内容がわかるような一覧表」は作っておきましょうね

 私の経験したことや感じたことを簡単にまとめていますので見てくださいね。


 

3.会計事務所にアポイントを取ろう!

せんちょ

 みんなが一番気になるのは、会計事務所に支払う「報酬」ではないでしょうか。

 

 金額も様々なので複数の会計事務所にアポイントを取って信頼できるところと契約したいものです。

 

 安かろう、悪かろうで後で泣きたくはないですからね。

会計事務所との流れ(一例)

Point.1
仮想通貨を含む確定申告ができるのか確認
Point.2
用意したデータや書類の提示
Point.3
契約条件、内容、金額の確認
Point.4
契約締結
Point.5
確定申告
Point.6
報酬の支払い

 前払いの場合もあります。

 

せんちょ

 「電子申請」を実施している会計事務所は「時代の流れや情報」に敏感な企業であると判断しています。

 

 他にも確定申告書に記入される税理士さんの名前の重みというのを感じました。

 

 そこの見極めも大切です。

 確定申告書の「税務代理権限証書」に記載される税理士さんや会計事務所の名前というのは、私たちが考える以上に重いものだと考えます。

 特に著名な実力者の方の事務所であった場合、税務所等監督官庁にも一目置かれている場合があるかもしれませんね。


4.契約形態について

せんちょ

 最初から「顧問契約」というのはハードルが高いでしょうから「スポット契約」で確定申告をして、その後「顧問契約」にするもの良いかもしれませんね。

 私が顧問契約にこだわる理由は以下の通りです。

 あくまで私の場合ですので違う場合がありますのでご了承ください。

・ちょっとしたことでも相談しやすく、確定申告時期以外は雑談等で信頼関係を構築しやすい。

 (スポットの場合は相談ごとに別途相談料がかかる)

 

・確定申告時期以外に情報を入手した場合でも共有しやすい。

 (スポット契約していた時は確定申告時期まで相談しにくくかった)

 

・担当者が継続して同じ人である。

 (スポット契約は単発であるがゆえ、同じ会計事務所であっても仕事の混雑状況により税理士さんが毎年、担当者が変わることがある。)

 

・担当の人が退職や転勤等した場合でも継続して記録が残っているので引き継ぎ処理がスムーズにいきやすい。

 (私の場合は「数字に細かい人」と認識されているようです笑)

 

・会計事務所内に「継続して契約している人(お得意様)」という重みづけが存在すると考えている。

 

・確定申告時期に作業や日程調整を優先してもらいやすい。

 

・会計事務所や税理士さんにとって「雑談」であっても私にとって「ノウハウ」につながる内容が多く、タメになる

 


5.せんちょからみんなに伝えたいこと

せんちょ
 

 

 「今年は損しているので大丈夫です」と言っている人

 

 本当に大丈夫でしたか?

 

 損をしていても確定申告をしておくことが大切と考えます。

 

 その行動は税に対して真摯に向き合っているということにもつながります。 

せんちょ

 相談に乗ってあげたいところではありますが、個別の相談は税理士さん等の有資格者しかできませんのでご理解ください。


 

6.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 

 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

仮想通貨にInsert Coin

 


 

 

あわせて読もう関連記事

 

 

 

 

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。

 


仮想通貨ランキング

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。