奥様必見! 旦那に料理をしてもらう方法!(ワンオペ育児対策)2

↑よかったら使ってやってくださいね(^^;)

せんちょ

 料理大好きせんちょです。

 

 フォロワーさんから「旦那に料理してもらう方法ありませんか?」との話がありました。

 

 はじめての人にもやさしく説明しますね。

 

1.今日の晩御飯

せんちょ

 旦那に料理をさせると台所汚されて後片付けは結局、奥さんなんてことになることがあります。

 

 そういったことを回避するために、すでに下ごしらえされたものを活用します。

 私のブログは「仮想通貨メイン」なのですがなぜか主婦さんからの相談が笑 

 日ごろから家事育児をしているので、主夫呼ばわりされちゃうわけですよ笑

 主夫ちゃうわー主夫言うな笑

 さて、今日は休みなのでご飯でもつくりますかねー

 


2.マカロニグラタンをつくろう

せんちょ

 マカロニを別のなべで茹でないでできるものがあります。

 

 仕組み的にはアルファ化と呼ばれる技術を使っています。

 

 似たようなものでは水を入れるだけでご飯ができる非常食や日清「カレーめし」などを思い出してもらえばよいかもしれませんね。

 基本的に「マカロニグラタンの素」「牛乳」「とろけるチーズ」でできてしまうのでお手軽です。

 ピザ用のとろけるチーズでかさ増しするのもありですね。

 

日清 カレーメシ 5種類各1個 (キーマカレーメシ・ハヤシメシ デミグラス・シーフード・ビーフ ・トマトチキン


 

3.やわらか鯖グラタンをつくろう

せんちょ

 美味しい鯖缶が手に入ったので、お手軽にグラタンを作ってみました。

  

 写真の上にうつっているのは「鳥そぼろご飯」の具材ですね。

 

 キュウリも浅漬けの素がありますので簡単です。

 

せんちょ

 私のお気に入りはこの鯖缶です。

 

 骨まで柔らかいので食べやすくなっています。

 

 ついつい買いだめしてしまいます。笑

 

せんちょ

 柔らかめのスープグラタン風にするソースはこれを使いました。

 

せんちょ

 ガッツリとしたグラタンにするならこちらが良いのではないでしょうか。


4.トマトハンバーグをつくろう

せんちょ

 これが一番簡単かもしれません。

 

 ハンバーグにこの調味料をかけるだけです。

 お肉屋さんなどに売っている焼いていないハンバーグで作れば、かなりおいしくできるのではないでしょうか。 

 

 この調味料は他にも、ミネストローネを作ったり、トマトクリームパスタにしたり活用できます。

 まずはパッケージ通りに鶏肉で試してみるのがおすすめです。

 


5.おすすめの調味料

せんちょ

 調理済みの調味料というような感じで取扱いが楽です。

 

 紙パックなので後片付けも楽でした。


6.せんちょからみんなに伝えたいこと。

せんちょ

 インスタ映えしそうな写真は無理でした。笑

 料理が苦手な旦那さんでも作れるものを選んだつもりです。

 主婦の皆さん、旦那さんに料理を作ってもらって、家事が大変なことを知ってもらってはいかがでしょうか。

 また、これを読んだ旦那さん「作るの1時間、食べるの5分」です。

 1つの料理にかなりの手間暇がかかっていることを理解してくださいね。


7.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

かんたん料理に

Insert Coin


 

あわせて読もう関連記事

  
 

せんちょが愛してやまない 劇団四季「夢から醒めた夢」

せんちょが愛してやまない 劇団四季ミュージカル「夢から醒めた夢」 

 

 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである。

 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

 

 価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。
 購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。


仮想通貨ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。