煽り運転対策の注意喚起シールを作りました!

せんちょ

 ドライブ大好きせんちょです。

 

 煽り運転対策のため注意喚起のシールを作成しました。

 

 はじめての人にもやさしく説明しますね。

1.導入の経緯

せんちょ

 家族と一緒に出かけることが多いのですが最近、運転マナーの悪いドライバーが多くなったと感じることがあります。

 

 連日テレビにぎわせている煽り運転、最近はドライブレコーダーも一般化してきてはいますが、後方にもドライブレコーダーをつけている人はそう多くありません。

 

 つけていることを相手に認識させて少しでも注意喚起になればと、このシールを製作しました。

 

 煽り運転や危険運転の流れについて

Point.1
 すごい勢いで車間距離が詰まってくる。

 早く目的地に着きたいという衝動と焦りが見られる。

Point.2
 車間が詰まった後はパッシングやハザードをする。

 「どけ」という意思表示をする

Point.3
 後方に気づかない人が普通にブレーキ踏んだり、坂道でスピード落ちると煽られたと勘違い。

 「プチン」と切れて冷静さを失う

Point.4
 前方に出て蛇行運転や急ブレーキで危険運転を開始する。

 常識が通じないほど感情的になっている可能性があり、きわめて暴力的。

Point.5
 道路の真ん中に車を止めてやり過ごしできないようにする。

 自分が後続車に引かれる可能性があることすら認識できなくなっている。

Point.6
 相手の車に向かっていき暴言や暴行を行う。

 ドライブレコーダーやスマホに記録されている。

Point.7
 ニュースやSNSで拡散されて社会的制裁を受ける。

 会社の名前を傷つけた、損害が発生したなど起きる可能性がある。

 


2.導入後の状況

せんちょ

 私の場合、かなり効果があって煽り運転を受けることが少なくなりました。

 

 ついてなくてもつけるのもありかもと思ってしまいました。

 

 ただし、他の人にも効果があるかはわかりませんのであしからず。笑

 

 地域性とかその人のモラルとかもありますからね。 苦笑

 

 導入後の状況

Point.1
 車間つめた後に ぐーんと後ろに下がっていくこと下がっていくこと

 これが最大のメリットですね。

Point.2
 煽ってくることはなく大抵は録画されているのが嫌なのかパッシングもせず、すぐにレーン変更をして追い越していきます。

 しかも危ないことに左側から(なぜ? )

 

 教習所で何を教わっているんだか・・・・

Point.3
 字が小さいかなと思っていましたが近づいたら読めているらしい。

 バックドライブレコーダーで録画したものを確認したら相手のドライバーが「わちゃー」的な顔してるのを確認しました。笑


 

3.導入のための手順

せんちょ

 耐候性のあるラベルシートで作成しました。

 

 作り方は意外と簡単です。

 注意喚起用シールの作り方

STEP.1
耐候性シールを買う

 シールはA-ONE イエロー光沢フィルム 品番31038になります。

 

 屋外でもつかえるサインラベルシールというそうです。

Point.2
ワードやエクセルなどで注意喚起をしたい内容を書き印刷

 

 

 


4.ラベルシールの感想について

せんちょ

 実はこのラベルシール、2012年からやっていまして車関係のブログで「300イイね!」頂いていたりします。

  

 みなさんからのコメントを拾い上げてみましょう。

 みなさんからの意見

 

・ステッカーおもしろいですね、合流時・車線変更のマナーを持ち合わせていない人も多いですね。

 

・私もこのシール作ろうかな、道交法をお構いなしに自分基準で運転している人が多いですね。横着な運転してカッコイイと思い込んでいる人が多い。

 

・シールとセットでバックドライブレコーダーも必要ですね。

 

・煽り運転の撃退法探してたので参考になります。

 

・一番迷惑するのは、詰まっている原因作っている車と煽っている車の間に挟まれた車なんですよね~。

 

大抵は煽られる車が悪い、煽られる側も自分の状況整理が必要なのかもしれませんね。

 

・急いだり焦ったりするぐらいならもう少し早く家を出ろ!


 

5.せんちょからみんなに伝えたいこと。

せんちょ

 煽り運転は危険です。

 

 人の命を奪ったり、社会的制裁を受けることもあります

 

 出発の時間を少し早くするだけでも心にゆとりが生まれます

 

 一生を棒に振らないためにも煽り運転は絶対にやめましょう。

 


6.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

煽り運転対策に

Insert Coin


 

あわせて読もう関連記事

 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである。

 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 

 

 価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。
 購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。


仮想通貨ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。