Zaifでいつでも簡単に入金できるPay-easy(ペイジー)をしよう!

↑よかったら使ってやってくださいね(^^;)

せんちょ

 24時間365日いつでも入金可能なPay-easy(ペイジー)について説明しますね。

 

 初めての人にも分かるようにやさしく説明しますね。

 

1.Pay-easy(ペイジー)について

せんちょ

 ペイジーとは各種料金の支払いをパソコン、スマートフォンなどから支払うことができるサービスです。

 

 いつでも簡単に入金でき入金の反映もはやいので利用しています。

 ポイント

 

・24時間365日いつでも入金できる。

 

・入金時のトラブルを少なくできる。

 

・Zaif取引口座へ即時反映 

 よく、銀行振り込みの時に「個別の識別番号」の入力を忘れてしまって、入金手続きのやり直しが必要になったというトラブルを聞きます。

 そのトラブルを解決するために、口座組み替えで半日使ってしまうこともあります。

 簡単に入金したい方はペイジーがよいのではないでしょうか。 

 手続きは以下となります。

【ZAIF内】

①「Zaif取引所」の「ペイジー送金画面」に送金したい金額を入力

 

②入金専用の識別番号が発行される


 

【銀行】

 

③普段お使いの銀行の「ネットバンキング」にログイン

 

④「ペイジー入金画面」で「入金専用の識別番号」を入力

 

⑤表示された振込先を確認し入金する


 

【ZAIF内】

 

⑥「Zaif取引所」の 所持金額が反映されているか確認。

 ネットバンキングが苦手という方は銀行のATMの「ペイジー画面」からのでも入金出来ます。


2.ペイジー送金の手続きをしよう!

せんちょ

 それでは、Zaif取引所にログインして「入金専用の識別番号」が発行されるところまでやってみましょう。

①ログインして「アカウント」をクリックします。

 

②「日本円」をクリックします。

 

③「入金」をクリックします。

 

④「ペイジー入金」をクリックします。

 

⑤「表示された個人情報」に間違いがないか確認します。

 

⑥「入金したい金額」を入力します

 

⑦「手続きを続行する」をクリックします。

 

⑧「入金したい金額」を入力すれば、「入金専用の識別番号」を発行してくれます

 

⑨「表示された内容」をメモします。

 

⑩メールアドレスを入力し「送信」をクリックします。

 

⑪「完了」をクリックします。


 

3.送金手続きをしよう!

せんちょ

 これで、Zaif取引所は「入金待ち受け処理」が整いました。

 次は、ご利用の銀行のネットバンキングにログインします。

 「Pay-easy(ペイジー)」を探して移動します。 

イメージ映像

 あとは、銀行の「ネットバンキング」にしたがって入金してください。


4.Zaif取引所への入金を確認しよう。

せんちょ

 ログインしてちゃんと入金がされているのか確認しましょう。

 


 

5.せんちょからみんなに伝えたいこと。

せんちょ

 この「Pay-easy(ペイジー)」であれば、「個別識別番号」を入力した後に「相手先口座」の確認が行えます。

 

 振込先の確認も安心してできます。

 

 一度試してしまえば、もう病みつきになってしまう快適さですので試してみてはいかがですか。 

 

 

 

 

 


 

6.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

仮想通貨に

Insert Coin


 

 

 

 

 

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。



仮想通貨ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。