必見!求人情報からひも解く「テックビューロ(株)」とは!(Zaif)

 

 ザイフトークン大好きせんちょです。

 今日は「テックビューロ(株)」の求人情報から求める人材や将来像について説明しますね。

 初めての方でもわかるようにやさしく説明しますね。

 最近、私のスマホの広告覧に「テックビューロの求人情報」がよく出てくるので気になっていました。

 試しにクリックしてみると、今まで知らなかったいろいろ情報が出てきたのでまとめてみました。

 ネットの求人情報は掲載期間が決まっており、今現在では確認できないものがあります情報の正確性等」についてはご自身でご確認ください。

 話半分で見ていただけると幸いです。

1.社員がとても増えている。

 求人情報の古いものをたどっていきました。

 事業拡大等のために社員を増やしてますがそれにしてもすごい増加率です。

 

時期
社員数
当初比

平成30年

2月

以前

15

35名

平成30年2月 48名 3.2倍
平成30年6月 65名 4.3倍

 当初に比べて「4.3倍」も社員が増えていました。 

 これだけ増えていれば「アフターサポート」に人員確保できます

 「よくなった」と感じたのは気のせいではなかったのですね。

 私以外にも同じように感じていた方もおられるようです。

https://twitter.com/611Toko/status/1009383378951462912


 

2.登録会員数60万人!

 

 有名な転職情報サイト「DODA(デューダ)」や「Green」に記載されていて驚きました。

 かなりのユーザー数がいるようですね

・仮想通貨取引所「Zaif」

 

 仮想通貨業界全体では100万人と言われている中、2018年3月時点で60万人のユーザー数を誇り世界で利用されているサービスです。

 

 

・「mijin」

 ブロックチェーン技術を誰もが簡単に使えるようにパッケージ化された商品のようなもの。

企業からの引き合いも多く現在300件導入実績があります。

 

 2016年1月に弊社ブロックチェーンサービスのクラウドβ版をリリースしたところ、わずか数ヶ月で日本を含む15カ国から数百社を上回る問い合わせをいただきました。

 

 

・金融庁の厳しい審査を通った国内でたった12社のうちのひとつであり、その中でも取引額では上位4位内にランクインしているメディアからの注目度も高いサービスです。

 

・中途社員がほとんどの組織です。20代~30代前半の男女比5:5程度の組織です。最近では、金融業界出身の方も多くご活躍されています。風通しのよさが自慢で、自分から発信をすると評価されやすい風土です。

 

アメリカ・スイスにも拠点があり、ブロックチェーン技術革命を推進していくポジションにいる企業です。

 

 わずか65人で60万人のユーザーと300件分もの企業対応をしていたのかと思うと

 「メールの返事、遅くなってもしかたないかも」「もっと社員増やしてあげて!」と思いました 笑

 業務の需要も増えている?、だから社員の数も増えている?

 社員が増えたとはいえ、最初からベテランではないですから日々の業務と、社員教育「怒涛の日々」そんな姿が目に浮かびます。

 がんばれ、テックビューロさん! 


 

3.わりと自由な社風

 

 私も音楽聴きながら仕事してみたいです。 

・ 服装自由、髪型自由、音楽等を聞きながら集中する方も。

 仮想通貨Nemのコアデベロッパーをはじめとする経験豊富なエンジニアが在籍

 

・ フレックスタイム制です。殆どの社員さんが定時+1時間程度の残業で帰宅されています。

 業務の切り分けが上手いため残業時間も月20H程度です。

 この様子だと、イベント等の告知は定時+1時間を過ぎると翌日に持ち越されるのかなと思いました 


 

4.かかげているビジョン

 ブロックチェーン技術が「誰も意識しなくても当たり前のように使われている」そんな世界を目指しているようですね。

・「ブロックチェーンという言葉が口にされない一つ先の世界を創る」をビジョンに掲げています。

・ビジネスモデル上、仮想通貨取引所でのマネタイズを重視していないため、マイナス手数料等の業界に先駆けた取り組みが可能となっています。

 マネタイズとは「サービスで利益を得ること」を意味します。

 テックビューロは仮想通貨取引所に「重きを置いていない」ということは、これまでの言動や行動でわかっておりました。

 メインは「mijin」「COMSA」などのブロックチェーン商品の販売なのでしょうね


5.新人の研修体制

 

 急成長の度合いからしたら3名では少ないような気もしますが、新入社員が成長すれば、おのずと増えてくることでしょう。

<教育制度・資格補助補足>
 3名体制で研修を行っています。

 前職にて、研修会社として、カスタマーサポート職の方向けに研修を行っていたスーパーバイザーさんが在籍しているため適切なフォローが可能です。


 

6.求人エントリー状況

 

 求人情報が掲載されている「Wantedly」さんのところによると話を聞きに行きたいエントリー者が90人ほどいるようです。

 この不景気の時代に90人もの人が採用担当者の話を聞きたいということで、いかに注目されているかがよくわかります。


 

7.募集している人材

 どんな人物を欲しがっているか確認してみましょう

 マネージメントや総務、幅広く募集していますね。

 募集している人材の中で特に気になったのは「広報」です。

 これだけ、注目度が高い企業なのに、広報が「1人だけ、しかも兼務」なのです。

 剛力彩芽さんを起用したテレビCMなど、プロデュースの「有能性」を感じております。

 早期に人材を確保していただき、広報の強化をなにとぞよろしくお願いします!。

 またテックビューロのテレビCM見たいです!

 東京にもオフィスがあるとは知りませんでした。

モバイルエンジニア スマホアプリの開発等
インフラエンジニアリング

サーバ、ネットワーク管理

サービス開発エンジニア サービスの開発、データベースの管理
テストエンジニア 各種サービスやソフトのテスト
デザインマネージャー 取引所の既存機能・新機能等の改善
プロダクトマネージャー マーケット分析、ユーザー獲得のためのキャンペーン製作
カスタマーサポート マニュアル作成等
内部監査担当 内部監査、統制業務
広報・PR

各種メディアへの情報発信

現体制は1名兼任の方いらっしゃいます。

英語対応オペレーター

口座開設のための本人確認作業

経理・総務

人事・経理・総務

東京オフィス勤務

法務担当

法務面サポート

オペレーション

問い合わせ用マニュアル作成

 


 

8.せんちょからみんなに伝えたいこと

 

 入ったばかりの新入社員は半人前ではありません、マイナス1人以上かもしれません。

 それでも人材を求めているのはその先に見据えるビジョンがあるから投資しているのです。

 最初のうち、教育係の先輩は自分の仕事をすることすらままなりません。

 新入社員が成長し自らの判断で動けるようになった時、「テックビューロ(株)」は目に見える形で変わるのではないでしょうか。

 我々利用者からみれば、業務改善やプロジェクトの遅れについて、もどかしく感じるかもしれません。

 でも見えないところで着実に進んでいると信じます。

 その形は「ICOの発表」「ザイフトークンの利用価値確立」「大手企業との提携」であってほしいと願います。

 

 また、今現在、海外の仮想通貨取引所は「日本人向け」の事業を「避ける傾向」にあります。

 金融庁さんの「マネーロンダリング対策」「日本人の資金が海外へ流出させない対策」が影響していると思われます。

 いずれ「日本国内でしか取引できない時代が来るかもしれません。」

 海外取引所の利用者が戻って来た時には、仮想通貨交換業者登録済みという優位性を持っている、生まれ変わった仮想通貨取引所「Zaif」を利用してくれるといいですね。

 

 私は、目先の利益だけにとらわれず、長期目線で「テックビューロ(株)」を応援しています。

 平成29年8月のような熱い熱気に包まれる日を楽しみにしています。

 


 

9.せんちょからのおしらせ

せんちょ
 せんちょのLine@はじめました!

 フォロワーさんからブログ更新のツィートが流れる埋もれるとの話がありましたので通知用のラインを用意しました。

 よかったら下記のリンクから友だち追加してみてくださいね。

 

友だち追加

 https://t.co/kXIRSmLf6W


 

仮想通貨に

Insert Coin

 


 

あわせて読もう関連記事

 

 

  

免責事項

 当ブログが提供している情報に関しては、合法性、正確性、安全性等いかなる保証もされません。

 これらの情報をあなたが利用することによって生じる、いかなる係争・損害等に対しても一切責任を負いません。

 ご利用にあたっては自己責任でお願いします。



仮想通貨ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。